羽泉 喬平

羽泉 喬平

image

京都大学大学院機械理工学専攻修了。富士通にてプロダクト開発を経験のち、2020年7月Lightblue Technologyにジョイン。

こんなことしてます

主に画像処理関係のプロジェクトを担当しています。建設現場や製造業において、カメラで撮影した映像から人物の姿勢や行動を分類したりしています。

お客様のやりたいこととAIでできることを踏まえて、どのようなプロジェクトにするかを決める上流の打ち合わせからAIの学習やモデルの改善、エッジマシンやカメラの選定などさまざまなことに取り組んでいます。AIのモデルを単純に適用することで解決することは少ないため、それらを如何にシステムの中に組み入れて目的のソリューションを提供できるかに日々取り組んでいます。

応募者へのメッセージ

AIは比較的新しい分野であり、日々新しい技術が生まれています。そのため、決まったことをやればいいということは少なく、常に新しいことへのチャレンジになります。そのためお客様と課題や手法について話し合いながら一緒に解決に向けて取り組んでいくことになり、大変なことも多いですが、その分今まで解決できなかった課題を最先端の技術で解決していくという達成感ややりがいは大きいです。AIで社会課題を解決したいという熱い思いを持った皆様と働けるのを楽しみにしています。